社会の独房から

映画やゲーム、小話など。

蒼天のイシュガルドから紅蓮のリベレーターへ

前回、とうとう宿敵ニーズヘッグを倒し、エスティニアンの解放に成功。2回目のクソ長いエンドロールが流れて、ナレーターがパパリモに変更。

www.shachikudayo.com

 

完全に「蒼天のイシュガルド」編が終わり、「紅蓮のリベレーター」編になったと確信した僕。

傑作だった蒼天に比べて紅蓮はどうなのか。楽しみだ。

主人公とアルフィノが雲海に捨てたニーズヘッグの邪眼は、早々に闇の戦士達が回収しているのが笑える。そんな簡単に捨てるから…壊す努力をしよう。

 

アルフィノの妹、アリゼー登場。

f:id:Shachiku:20200915215246j:image

↑自分と同じ顔を持っているのに異性ってどういう気持ちなんだろうか。エロい。

 

 

なるほど、蒼天のイシュガルド編までがアルフィノの成長譚だったので今度はアリゼーがメインになっていく感じなのかな。

 

アリゼーの情報によると闇の戦士たちが蛮族を倒して回っているらしいので、先回りすることに。

そこで明かされる真実。

f:id:Shachiku:20200915215448j:image
f:id:Shachiku:20200915215410j:image
f:id:Shachiku:20200915215323j:image

闇を完全に打ち消したら、バランス崩壊して世界が光に飲まれたらしい。

暗闇でフラッシュ焚いたら眩しすぎて目が潰れる的な話かな(多分違う)

光と闇のバランスと言えば『スターウォーズ』だし、FFといえば『スターウォーズ』なのでやっぱりFF14も実質『スターウォーズ』なんですよね(暴論)

ハイデリン黒幕説を推している当ブログではその説を後押ししてくれる展開になっててニヤリ。

ところで闇の戦士たち一行に


f:id:Shachiku:20200915215352j:image

ウリエンジェさんいるよね!?

声と喋り方でバレバレである。

 

「紅蓮のリベレーター」編では闇の戦士一行との戦いがメインになるのかな。

メインと言えばもう一人、鉄仮面登場。
f:id:Shachiku:20200915215518j:image

↑人間だけを殺す機械「バグ」を開発してそう。


f:id:Shachiku:20200915215507j:image

イダとパパリモにも再会。

なるほどね、「紅蓮のリベレーター」編では闇の戦士たちと鉄仮面を両軸に「アラミゴ」解放と、世界併合の話をやっていく感じかね。消えかかっているモノの逆襲がテーマ的な。

蒼天みたいは王道RPG系ではないけど、これはこれで面白そう。

 

そんな事考えていると再び闇の戦士一行と戦うことに。


f:id:Shachiku:20200915215502j:image

ウリエンジェさん、正体バラすの早くないですかね!?

「紅蓮のリベレーター」編始まった所だぞ!?

ウリエンジェさんの協力とアリゼーの元気玉ソードで闇の戦士一行撃破。

テンポがはえー。
f:id:Shachiku:20200915215333j:image
f:id:Shachiku:20200915215452j:image

闇の戦士、まんま「僕」じゃん!!

お使いイベ頑張ってた僕じゃん。未来の僕じゃん。

あのお使いの量に飽きずに心折れずに最後までプレイした闇の戦士くんが凄いよ(僕もすごい)

しかも、世界を救うため自死を選んだらしい。

世界を救うため、利己を捨て自己犠牲を厭わない姿はまさしくヒーロー。間違いなく「光」なんですよね。

 

闇の戦士と光の戦士。

そのクリスタルがぶつかり合い、次元の狭間が開く。

そこで27歳のミンフィリアさんと再会する。
f:id:Shachiku:20200915215456j:image

 

ミンフィリアさんは第一世界を救うために原初世界から離れることに

もう「もしもし…聞こえる?ミンフィリアよ…。」が聞こえないと思うと寂しい。
f:id:Shachiku:20200915215510j:image

↑サンクレッドと別れの挨拶出来たのは良かった。サンクレッドには今度焼肉を奢りたい。


f:id:Shachiku:20200915215328j:image

「紅蓮のリベレーター」編、冒頭からクライマックス過ぎない!?

闇の戦士問題もう解決したやん。「紅蓮のリベレーター」編の核ではなかったのか。

 

そしてミンフィリアさん以外の暁メンバー集結。

正直、新生の時はあんまり記憶に残らない人達だったけれど、今は違う。

皆印象深いし、好きだ。最後までこのメンバーで頑張りたい。f:id:Shachiku:20200915215437j:image

 

一方で闇の戦士達が回収したニーズヘッグの邪眼は、巡り巡ってアラミゴ解放の石仮面の手元に。

暁やエオルゼア同盟軍は鉄仮面を止めるため、戦うことに。そこで明かされる鉄仮面の正体!テンポが速い。

f:id:Shachiku:20200915215513j:image

イルベルトさん!

彼は邪眼と人の怨念を使って信仰に頼らずに蛮神を召喚しようとする。ニーズヘッグの目玉の汎用性が凄い。

蛮神復活を止めるべく命をかけて封印をするパパリモ。
f:id:Shachiku:20200915215400j:image

パパリモ~!!!

ナレーター役が死んだらもう誰が死に、誰が生き残るのか安心出来ない。

FF14、モブは躊躇なく死んでいくし、名前アリも殺す時は躊躇なく殺してくるから怖い。イルベルトもパパリモも良いキャラだった。

というか闇の戦士も鉄仮面も早々に退場するのか…どうなってるんだ「紅蓮のリベレーター」恐ろしい。

 

パパリモの決死の封印も一時しのぎにしかならないので対策を考える光の戦士たち。

クリスタルタワー以来の登場であるネロの助言もありシドとネロ二人はオメガを起動することに。対する蛮神の名前は神龍に決定。

f:id:Shachiku:20200915215355j:plain

f:id:Shachiku:20200915215442j:plain

ツッコムのは野暮だけど、エオルゼア同盟軍と帝国で同じ名前付ける意気投合具合が好き。実は話し合えば仲良くなれそう。

 

そして戦うオメガVS神龍

f:id:Shachiku:20200915215423j:plain

f:id:Shachiku:20200915215405j:image
ファイナルファンタジー5で「ラスボスより強かった隠しボス」同士の夢の戦いやん。

FF14、歴代FFを知っているとニヤリと出来る事が多いの良いよね。

勝敗は引き分け。仕方ない。貞子VS加耶子、エイリアンvsプレデターみたいなもん。

そして明かされるイダの正体
アラミゴ解放同盟の令嬢だったらしい。やはり「紅蓮のリベレーター」のメインはアラミゴ。

f:id:Shachiku:20200915215420j:plain

↑正直イダちゃんは仮面付けている時の方が魅力的だったな。仮面が割れて素顔が少し見えた時は好きだったけど。

 

「紅蓮のリベレーター」編、冒頭から盛り上がりが凄い。これからも楽しみだと思っていると・・・

f:id:Shachiku:20200915215433j:image

まだ蒼天のイシュガルド編だったやんけ!!!

3回目のクソ長いエンドロールがあるとは思わなかった。蒼天のイシュガルド3.5だった。ネットで「紅蓮のリベレーター編って冒頭からクライマックスですね」って書き込んだら「はぁ、何言ってんだこいつ」みたいは反応された意味がわかった、恥ずかしい。

 

という訳で「紅蓮のリベレーター」編始めます!

 

www.shachikudayo.com