社会の独房から

映画やゲーム、小話など。

『ONE PIECE(ワンピース) 海賊無双4』レビュー。

何度目だアラバスタ編の追体験。 私たちは痴呆老人のように何度もアラバスタ編を体験するし、ペルは一向に死なない。 という訳で『ONE PIECE(ワンピース)』とタクティカルアクションゲーム『真・三國無双』がコラボレーションした作品も本作で4度目。 『グ…

「マジいいシーンなんすよ」に象徴される『ONE PIECE』のコラボやスピンオフ、宣伝CMの歴史

バスターコールステマ騒動はご存知だろうか nlab.itmedia.co.jp 端的に説明すると 漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の非公式アートプロジェクトと称する「BUSTERCALL(バスターコール)」が非公式ではなく、ジャンプ編集部主導の公式企画だったということ。 …

『あつまれ どうぶつの森』プレイ感想日記③ ブーケと愛を誓い合った星降る夜の日

人は誰でも一度は獣に恋する(あいさつ) 前回、ブーケとの運命的出会いと果たした僕。 www.shachikudayo.com こっちの島に来てくれる事を匂わせていたブーケ。 そして移住者が3人いると言っていた、たぬきち。 これが意図する事とは。 『あつまれ どうぶつ…

『あつまれ どうぶつの森』プレイ感想日記② 黒人少年も笑顔を思い出す。

博物館建つのに二日かかるの悠長過ぎない?(あいさつ) フクロウが来るまではたぬきちに「新しい生き物みつけたよ」って報告できたのに、今ではマイホームの借金の話と新しいノルマの話しか出来ない。 付き合う前は優しいのに彼氏になると急に暴力を振るう…

アフガン帰りの黒人少年兵も『あつまれ どうぶつの森』感想日記

どうぶつの森って何が面白いの? ずっとこの疑問が頭の中にあった。 どうぶつの森とは、「スローライフ」を楽しむゲーム。プレイヤーはどうぶつたちが暮らすとある村へやってきて(本作では無人島)、自由気ままに暮らすことができる。 家のインテリアにこだ…

映画『一度死んでみた』感想。デスメタルがデスメタルになってないのには意味がある。

監督はauCMの『三太郎』シリーズを手掛ける浜崎慎治。脚本はソフトバンクCM『白戸家』シリーズを手掛けてきた澤本嘉光。そこにフジテレビも関わるという ここまでの「Not For Me」案件中々ないよ。 と思ってしまうのは僕だけだろか。 ただ、ただである。 …

伝説のすた丼屋の『超ニンニクすた丼』食べた感想

新型コロナウイルスの影響でディズニーなどが休業になり、映画は公開延期、株価は大幅下落、SNSなどではデマが流れ踊らされ、若者VS老人など安易な対立構造が生まれ、罵詈雑言の嵐。そんな暗いニュースばかり流れてくる昨今、いかがお過ごしでしょうか…