社会の独房から

映画やゲーム、小話など。

頑張らないFGOの遊び方【消極的FGO撤退作戦のススメ】

はじめに断っておきますが、この記事は「今、FGOにお熱!周回もやる気まんまんだぜ!」って人や、「FGO大好き!文句の一つも許さねー!」といった方々向けではなく、「最近、FGO君とは倦怠期。周回もやる気でない」、「FGO辞めたいけど今まで課金した額も多いし中々辞めれない」や「リア友やネットの友達も周囲はFGOやっているので自分だけ辞めて疎外感味わいたくない」、「ここまで来たら二部完結まで何とか見届けたい」といった消極的FGO撤退作戦を実行しようとしている方々向けの記事である。具体的に言えば、イベントが始まったが全然ワクワクしない人、イベント周回にやる気が出ない人向けである。間違ってもFGO大好き大好きという方が読んで「なんだこの記事は!誰だこんな記事書いたのは!燃やせ!」となって熱くならないようにだけお願いします。

【早期購入特典あり】Fate/Grand Order Orchestra performed by 東京都交響楽団(メーカー特典:「デカジャケ」付)

 

FGOとは頭おかしい程の周回を求められ、戦闘はオートがなくポチポチしないとだめ、宝具演出は何度も見せられ、ガチャは推し鯖なんてそうそう当たらない。時間と金を無限に吸い込むソシャゲであり、やりこんだらまずハゲるソシャゲだ。

私もFGOやっていて何回もモチベ低下してFGOを距離を取っていた事が多かったが、最近は自分なりの付き合い方がわかってきたので以前ほど虚無感に襲われる事がなくなったのでそのやり方のポイントを書いていこうと思う。

 

 

周回は最低限

最近のイベントは読んでて辛いことありませんか?

奈須きのこさんの昔からの癖である薄ら寒いギャグとパロディネタが全編通してあり、ファンが「流石俺たちのFGO!」みたいに盛り上げるパターンは去年、何度も見てきた気がします。まぁそれは良いんですけど、問題なのはその求められる周回数である。

特に戦闘はオートがないので思ってるより放置も出来ないし、ながらプレイもどうしてもFGOが邪魔して他の事が散漫になってしまう。

よくよく考えましょう。その周回必要ですか?

 そんな周回してどうするんですか。こまで周回して何が得られるかと言えば、鯖の進化素材であったり、スキル上げの素材だったり、QPと言われるお金だったりするが、この記事読んでいるぐらいFGO倦怠期入っている人が新規勢だと思えないので、これらの周回は本当に必要だろうか。いや必要ない(責任はもたない)

そもそも鯖を鍛えて何になるのか

確かにストーリーをスムーズ進める程度に鯖を鍛える必要はある。だがそれは鯖のレベルを上げるだけで大丈夫、スキルなんて初期レベルでいい。前提としてこのゲームは一部高難易度以外、コンテニューできるので最悪課金石で殴れば勝てる。ガチャで外れ引くと思えばコンテニューで使う方が遙かに有意義である。2018年、メインストーリーは全部で3つ追加された、もし無課金石がたりなくても1400円の18個課金石を手に入れればいいのだ。少し高い小説を買ったと思えばいい。

周回しないと友達と話しを合わせられないという方はそもそも最近の据置ゲームはプレイ実況とかで済ませる人が増えてきた時代、ソシャゲだって同じ活用出来る可能性が将来あるのかもしれない(私は好きなゲームをプレイ動画で済まされ偉そうに語る奴いるとムカつくのでオススメはしないが)リア共にお前のFGO画面見してよとか厚がましい事言われたら「迫力満点の宝具シーンを大画面で堪能したいと思ってタブレットで最近はやってるんだ。前年ながら今日タブレット持ってきてない」と言えばいい(責任はもたない)

個人的には新規イベならストーリーを一通り読めるぐらいまで、復刻は完全無視でも良いと思う。

大事なのは限られた時間の中でFGO内で自分の中の優先順位をきちんとつける事である。

ちなみに私の優先順位の一位はメインストーリーを読むという事なのでそれ以外の事は極力参加しないようにしています。

推し鯖がガチャで出なくてもストーリー上はカルデアにいるので実質勝利

 

FGOで推し鯖がガチャに出たのでつい課金したことありませんか?

しかし、一部富豪層や、公式からお金貰ってる人、ある意味仕事になっている人以外、そこまで課金する事は出来ない。何万円も課金したものの結局お目当ての鯖が出なくてハゲた人も多いと思う。しかも一度でもガチャすると、当たりがでるまでガチャしたくなるのが人の性。ガチャとは人の脆弱性をついたウイルスのようなもである。

 なので本当に欲しい鯖以外は一切ガチャしないのも自衛として大事である。

そもそもそんな新鯖ゲットしたところで育成は大変だし、あなたの倉庫には十分に鯖達がいてくれているハズだ。「今は辛かろうが、それらを押し殺せ!来なかったモノばかり数えるな!無いものは無い!確認せい!お前にはまだ残っておるものは何じゃ!」

「仲間がいるよ!!!!!!」という有名はワンピースのシーンあったでしょ(うろ覚え)

しかし、ガチャで推しが出てこないのに途中で辞めるのは大変なストレスである。

なのでまず推し鯖が当たらなくても大丈夫な精神状態を作ることが大切だ。

最近、ストーリー読んでで違和感ないだろうか。実際にガチャで引いたことない鯖もストーリー上はカルデアにいるになっていたことがあったはずだ。そう、FGOはガチャでひいた鯖とストーリー上の鯖は一致しないのである。ガチャで引いた鯖も実際にはあくまでストーリー以外の戦闘などを担当する舞台装置でしかない、そう考えるとガチャででなくても大丈夫でしょ(吐血)

 

SNSで競わない

最後のポイントは一概に悪いとは言えない。仲間とわいわいやってモチベが上がることは確かにある。ただ、自分がガチャで爆死したのに呼符で当たった人みるとストレスでハゲそうになるし、アホみたいに周回している人見て自分も頑張ろうとして無理した結果、虚無感に襲われる事もあるので程々が大事である。

あくまでも自分は自分、他人は他人という境界線はきちんと引く必要がある。

そもそもFGOはpvpがない独り用のソシャゲである。人と比べる必要なんて何一つない。自分なりのペースを作り、マイペースにやるのがオススメである。

 

頑張らないという選択肢

あなたの生活がFGOに支配され過ぎていませんか?

あくまでFGOとは一つの趣味みたいなものです。ネットでは頭おかしいぐらいに周回してる方々が多く見受けられます。それはそれでいいのですが、そんなものにあなたが影響を受ける必要は無いのです。

この記事が言いたかったことは「無理はするなよ」という事だ。

ソシャゲは手頃なのでついついプレイしてくなる気持ちもあるし、周回がある意味義務みたいになっている人もいると思う。義務になっている人は一度ログインするのを一日だけストップしてみることをオススメする。それでスッキリするようだったらそのまま撤退するのも良いし、マイペースになるのも良い。後悔で胃に穴が空きそうになったらもう二度ログインする事を忘れないような強い念が生まれて良かったね(無責任)

こういう事をグダグダ書いてるとFGO好きな人やFGOやってない人から「FGO辞めたらいいやん」と言われる。それは正論なのだが、今までガチャで数万円、数十万とかかけたお金や。あらゆる物を犠牲にしてきたFGOのプレイ時間が無になってしまうのは中々決断出来ない。また、周りがみんなFGOやってると中々辞めづらくなる気持ちもわかる。FGOをゲームではなくコミュニケーションツールとして活用しているオタクも多いだろう。だからこそ完全引退するのではなくまたモチベが上がる可能性を信じて消極的FGO撤退作戦を実行するのである。とりあえずログイン勢になるのがオススメ

私は最近はもうログインもしていない日も多くなったが、まだFGOは引退していない。FGOはメインストーリーだけ進める気なら幅広い遊び方があるので無理せずネットに流されず自分が一番楽しめるFGO道を進んで欲しい。