社会の独房から

映画やゲーム、小話など。

【ブルアカ】『ブルーアーカイブ』という美少女ほのぼのマッドマックスについて【感想】

治安が悪い作品が好きだ。

街中を飾る落書き、花ではなくゴミが咲き誇り、

暴力に満ち溢れ、人間をハンマー代わりに振り回す。

夜空には星々ではなく、スーパー玉出のネオンが光り輝き、その下では浮浪者が逞しく生きている。

治安は終わっていれば終わっているほど滾るし

倫理観は狂っていれば狂っているほど愛おしく

今の日本から極めて近く限りなく遠い世界であればあるほどそのギャップが美しい。

そんな僕の好みど真ん中のソシャゲがリリースされた。

『ブルーアーカイブ』である。

f:id:Shachiku:20210208141427j:plain


アズールレーン』『アークナイツ』『Epic Seven』『雀魂』で知られるYostarの最新作であり、学園×青春×物語RPGというキャッチコピーだったので、清潔感と透明感と儚さと光溢れるきららタイム的ほんわかほのぼの平和ライフ的世界観だと思って始めたのだが、実際はまるで違った。

世紀末である。

 清潔感と透明感と儚さと光溢れるきららタイム的ほんわかほのぼの平和ライフから滲み出る死臭の匂い。そんな美少女ほのぼのマッドマックスこそが『ブルーアーカイブ

 

例えば

  • 警察や軍隊がまともに機能せずスケバンやチンピラの襲撃や略奪が横行

f:id:Shachiku:20210208112241p:image

f:id:Shachiku:20210208131708p:image

  • 天災の復旧を全額自己負担で悪徳金融業者に借金9億円も借りる(毎月の利息だけで788万円)

f:id:Shachiku:20210208112425p:image

  • 主人公が初対面の女子高校におんぶをお願いする変態

f:id:Shachiku:20210208111349j:plain

  • 男(と思われる)キャラが柴犬かサイボーグしかいない

f:id:Shachiku:20210208112514p:image

↑中学生がお金がないと働き、戦車が突っ込むコンビニ。

 

遊べば遊ぶほどこの世界終わってる!!となりながらも、ハマっていく。

女の子たちが背負っている銃も最初はおもちゃかな?と思っていたら、戦闘中に弾が当たると車の窓が割れ、火を噴き大爆発する。

戦車もぶっ壊れ、ヘリは墜落する。

しかし、女の子達は丈夫なのでどれだけ攻撃されても中々死なない世界観。可愛らしい顔をしているが、全員がランボーであり、ジャック・スレイターであり、ジョン・マクレーンである。

普通、こういう「ほのぼの学園生活×マッドマックスの世界観」を一度は考えても「いや、意味わからん」と正気に戻ってブレーキを踏む。しかし、Yostarはラリっているのかどうか知らんけど、正気ではないのでそのままブルドーザーが道のど真ん中をノーブレーキで押し通す。完全な交通事故だが、ワイルドスピードを観ているかのような交通事故具合なのでエンタメとして成立している(知らんけど)

好き。

 

暗闇の中では光が一層眩しく感じるように

この世紀末の世界観では可愛い女の子がより一層輝く。

 世界観の無法感に対して絵柄の綺麗さ、そのあべこべが唯一無二の独特の空気感を生み出している。

 

美少女

本作では個性的な女の子が達が登場するので、あなたの推しとなる子もきっと見つかると思う。

例えば、本作の母性溢れる正統派ヒロインの顔をしながら金欠対策に真っ先に「銀行強盗」を提案し、犯罪を想像するのが趣味になっているシロコだったり

f:id:Shachiku:20210208131740j:image
f:id:Shachiku:20210208131737j:image

f:id:Shachiku:20210208150903p:image

↑正統派ヒロインは銀行強盗用の覆面を用意しない

 

初登場の時はクール系ドS上司キャラだと思っていたが

f:id:Shachiku:20210208131908p:image

実際はポンコツ癒し枠だったアル。

f:id:Shachiku:20210208142307p:image

乳でも尻でもなく面白さだけで僕の心を勝ち取る。

f:id:Shachiku:20210208164449j:image

↑顔芸が本当に好き。法に背くアウトローのくせに純真無垢な笑顔過ぎる。


f:id:Shachiku:20210208131939j:image

↑元々真面目キャラだったが、イメチェンしたという設定も良い

アルは便利屋68というなんでも屋の社長をやっているが、今年の夏は便器屋69という薄い本が大量に生まれそうだ。

 

他にも小林ゆうさんボイスのツルギ。根っからの殺人鬼。人とのコミュニケーションが取れない化物感溢れる。

f:id:Shachiku:20210208142133j:image

ただこいつ不意打ちで可愛い。

f:id:Shachiku:20210208142145j:image
f:id:Shachiku:20210208142148j:image

 

他にもあずにゃんヤンデレ、メスガキなど可愛らしく愛らしい子ばかりでストーリーを進めれば進めるほど、世紀末ほのぼのゆるふわマッドマックスの世界という狂気さを堪能することが出来る。

 

ゲーム性

UIやシステム部分は殆どプリコネである。
一応、ゲームパートはそれなりにオリジナリティがあると思う。個人的には結構好き。
f:id:Shachiku:20210208132017p:image

ステージごとにミッションがあるが全部クリアするとスキップが可能(スキップチケットは存在せず、スタミナの限りスキップできる)
攻略中も3倍速モードがあるのでなかなかテンポも良い。

ゲーム自体は本質的にプリコネと同じくタワーオフェンスゲーム。
ただTPの概念を撤廃して共用のコストとして、EXスキル(ユニオンバースト的な奴)が3人からの選択となっている。
立ち位置の概念もあるので範囲攻撃を多くの敵に当てた時の快感も好き。

オートモードもあるが、スキルを順々に使っていくだけなので、事故が多発する。

特にアカネちゃんという眼鏡の真面目な女の子が範囲系の回復を使うのだが、前衛を走るタンクを回復して欲しいのに、後方の誰もいないスペースに回復ドローンが飛んでいき、無益なまま「回復できると思った?前衛が回復するんじゃねーよ!」というアヤネちゃんのドS心を感じるだけで終わる事が多々起きる。オートモードでクリア出来ない!と嘆いているあなた、一度手動でやってみると楽にクリアできるかもしれない。

 

ほぼプリコネそのままのPvP(アリーナ)やギルド的なやつ、レイドバトルもある。
ヤサイマシマシカラメマシアブラマシマシメニンニクみたいなソシャゲである。

 

f:id:Shachiku:20210208132033p:image

ロール→タンク/アタッカー/ヒーラー/サポート
武器種→ショットガン(SG)/ハンドガン(HG)/グレネードランチャー(GR)/サブマシンガン(SMG)アサルトライフル(AR)/スナイパーライフル(SR)
地形→屋外/市街地/屋内   
隊列→Front/Middle/Back
ロール・隊列・武器種・属性・地形適性とかなり細かいパラメータが付いていて、
攻撃防御は基本的に爆発/貫通/神秘と軽装備/重装甲/特殊装甲の3種じゃんけん。
見慣れない相性なのでややこしいが、意識するとすぐに慣れると思う(僕はおっさんなのでキャラの名前の方が覚えられなくなってきている)

地形適性や属性の関係で色んなキャラを使う事になると思うので、満遍なく育てよう。

ステージ3ぐらいから、レベル上げをしないと進めなくなるのでスタミナが足りなくなってくると思う。6-1をクリアするとPvPが解放するのだが、順位が上がる毎に課金石の大盤振る舞いをしているのでそこまで進めると楽になる。

f:id:Shachiku:20210208133804j:image

↑このソシャゲに必須のタンクだけど、最初に貰えるユウカが有能過ぎるのでリセマラでは無理してタンク狙う必要もない

 

最後に

ガチャが渋かったり(最高レアが2.5%)、製造で何が作れるか種類すらランダムなので家具が作りたくても中々家具が来なかったり、スタミナがあまりにもキツキツだったり、鯖が安定しない事があったり、細かいバグもあったり文句は多々あるが、そんなモノは可愛い女の子の前ではカスである。カス。

最近あまりソシャゲをしなくなった僕だけど珍しくブルアカにはハマっている。一番の理由はその世界観と女の子達だが、遊んでいてストレスを殆ど感じない設計は流石Yostarだと思う。あと、pvpはあるが上位にいっても石が少し貰えるだけという必須ではないその加減もいい。毎日の作業となってもスキップ押すだけでスタミナ消費できるその気楽さが社畜には丁度いいのかもしれない。

 

最後に、2月8日は僕の誕生日なので自分へのお祝いに10連ガチャを引いてこの記事を終えたい。星3なら誰でもいいので来い!

来い!

f:id:Shachiku:20210208142733p:image

はい。

 

 

www.shachikudayo.com